スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読書♪

今日も本の紹介です。これが産む前の最後になるかな?予定日間近なのにまだまだ産まれる気配はありませんが…


行政書士の花道行政書士の花道
(2005/02/17)
澤田 尚美

商品詳細を見る


一見、行政書士の資格をとるための教材に見えますが、実は、行政書士を主人公とした小説です。
具体的な行政書士の仕事がわかります。

私も学生のときに何度か行政書士試験に挑戦してみて落ちてますが、またいつか受験したくなりました。

どんどん問題が解決されていくところが面白かったです。

図解 頭のよい「超」記憶術図解 頭のよい「超」記憶術
(2005/12/12)
多湖 輝

商品詳細を見る


この本、高校生のときに買った本だと思います。そして、一回読んで受験勉強に役立てた一冊だと思います。

内容を忘れてしまったのでもう一度読んでみました。そしたら、なんとなく思い出して、そういえばこんな方法で覚えたな、なんて思いました。

そして、無意識のうちに大学の試験のときもこの記憶術、何気に使ってました。本の内容は覚えていなくてもちゃんと潜在意識で覚えているものですね。

ざっと読めちゃう一冊です。


人生がうまくいく魔法の言葉―自分がかわる人生がうまくいく魔法の言葉―自分がかわる
(2006/04)
渋谷 昌三

商品詳細を見る


魔法の言葉というと、「ポポポポ~ン~♪」って歌いたくなりますが(笑)

この本は父の本です。

結構いい本でした。カラー印刷で簡単に読めますし…

人生がうまくいくためには結局人間関係が上手くいきかどうかなんだな、と思いました。

だからそのためにはまず、自分を高めて、次に相手との良好な関係を築くということが大切であるということがわかりました。

自分をポジティブにするにはまずは「言葉」。そして、相手を思いやるためにも「言葉」は必要なんです。

良い魔法の言葉がたくさん書かれた一冊です。


子どもが育つ魔法の言葉子どもが育つ魔法の言葉
(1999/09)
ドロシー・ロー ノルト、レイチャル ハリス 他

商品詳細を見る


こちらも父の本です。また「魔法の言葉」です(笑)楽しい仲間が~♪…また歌いたくなっちゃいますね(笑)

冗談はさておき、こちらは育児本ですね。産まれる前から勉強中です。

「子は親の鏡」という詩を主体としていろいろ解説された本です。子供って難しいなって思いました。

自分も子供だったのに、いざ自分が親になって育てると思うと結構大変そうですね。

「子は親の鏡」という詩は子育てについて的を得ている詩だと思います。とても良い詩なので長文だけど、手帳に書き写しました。

この詩を忘れずに子育て頑張りたいと思います。

ちなみに父は私たちが育っちゃったあとにこの本を買ったらしいです(笑)ぜひ、孫に生かしてほしいですね(笑)
プロフィール

OBATA

Author:OBATA
性別★☆ 女
血液型★☆ AB型
生年月日★☆ 1987年6月3日 
好きなもの★☆ キティちゃん、エビ
趣味★☆ 読書

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
blogram投票ボタン クリックしてねぇ~♪♪
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。