スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

江國香織、読破!!

今日、妹が持っている江國香織さんのシリーズ読破いたしました!!

すみれの花の砂糖づけ (新潮文庫)すみれの花の砂糖づけ (新潮文庫)
(2002/11)
江國 香織

商品詳細を見る


この本は詩集でした。久しぶりに詩集なんて読みました。金子みすずさんの詩集以来ですかね。なかなか感慨深いものもありました。

恋愛の詩集がとくに面白かったです。なんだかストレートで…


すきまのおともだちたち (集英社文庫)すきまのおともだちたち (集英社文庫)
(2008/05/20)
江國 香織

商品詳細を見る


この物語はなんだか非現実的だけど、どこか現実的なところもあって…思わずくすっってしたくなるような優しいお話でした。

女の子のたんたんとした自信たっぷりな口調が私は好きです。そして、思わず確かにって思いたくなるセリフも多々あります。

スイートリトルライズ (幻冬舎文庫)スイートリトルライズ (幻冬舎文庫)
(2006/08)
江國 香織

商品詳細を見る


夫婦ってこんなもんなの?それともこうゆう夫婦のかたちもあるのかな?と考えてしまいました。私はこの本に登場してくる夫婦にはなりたくないと思いました。

だって、いつか崩壊しそうだから…

お互いに秘密をかかえていながら表上は仲がいいっていうのも怖いなって思いました。

何年か経つとそうなるのかな?とも思いましたが…できればなりたくないですね。

流しのしたの骨 (新潮文庫)流しのしたの骨 (新潮文庫)
(1999/09)
江國 香織

商品詳細を見る


この本は題名は怖そうだけど、ほのぼの系でした。こんな家族もあるんだなって思いました。奇妙というか…

家族によってもそれぞれの家庭でルールは違うし、価値観も違う。行事も違う。家族って面白いって思いました。

私の家族も他から見れば奇妙に映っているのかな?って思ったりして(笑)

そして、赤ちゃんが産まれたらまた新しい家族ができて、今度は3人でのルールも作らなければいけないですね。



江國さんは恋愛小説だけではなく、いろんなジャンルの小説を書いているということを知り、新しい発見でした。

読みやすいということもいいですね。まぁ、読書嫌いの妹でも持っている小説ですから(笑)

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

OBATA

Author:OBATA
性別★☆ 女
血液型★☆ AB型
生年月日★☆ 1987年6月3日 
好きなもの★☆ キティちゃん、エビ
趣味★☆ 読書

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
blogram投票ボタン クリックしてねぇ~♪♪
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。